2020-11

資産運用

【右肩上がり】ヘルスケアETFに投資したいならVHTがおすすめ【米国株式:VHT】

今回は長期的な右肩上がりで今後も上昇が期待できるバンガード・米国ヘルスケア・セクターETF(VHT)を紹介したいと思います。
資産運用

【長期vs短期】ポンド米ドルは現在トレンド転換局面にある【FX:GBP/USD】

現在、ポンド米ドル(GBP/USD)がトレンドの転換点にあるため紹介したいと思います。
資産運用

【最高値付近に到達】ベライゾンの株価は今後下落するのか【米国株式:VZ】

今回は米国通信大手ベライゾン(VZ)の株価が過去最高値付近にあるため紹介したいと思います。
資産運用

【今後の展望】SPXLは今後も上昇する可能性が高い理由【レバレッジETF:SPXL】

米国大統領選挙も落ち着き今後の展開が見えてきましたので、今回あらためてレバレッジETFとして人気の高いSPXLのテクニカル的な相場分析結果を紹介したいと思います。
資産運用

【システムトレードダー必見】GogoJungle出品EAおすすめ5選【FX:自動売買】

今回はGogoJungleに出品されているシステムトレードEA商品のなかで、おすすめEA商品を5つ紹介したいと思います。
便利ツール

【便利投資サイト】投資情報を一括収集するには「世界の株価」がおすすめ

今回はあらゆる世界の株価指数、為替レート、商品、仮想通貨などの変化を一括で知ることができるwebサイト「世界の株価」を紹介したいと思います。
便利ツール

【FX有用ツール】通過ペア強弱を知るには「Currency Strength Chart」がおすすめ

今回はFX取引に有用な通貨強弱を調べるツールである「Currency Strength Chart」を紹介したいと思います。
資産運用

【日足に注目】イーサリアムが上昇トレンドの上限に到達【仮想通貨:ETH/JPY】

今回はイーサリアム(ETH/JPY)が日足で重要局面に到達したため報告したいと思います。
資産運用

【高配当株】フィリップモリス(PM)の下降トレンドはいつ終わるのか【米国株式:PM】

今回はは高配当タバコ株のフィリップモリス(PM)の分析結果を紹介したいと思います。
資産運用

【不動産投資信託】J-REIT情報をまとめて収集するなら「JAPAN-REIT.COM」がおすすめ【REIT】

本日は不動産投資信託「J-REIT」の様々な情報を収集するのに便利な「JAPAN-REIT.COM」を紹介したいと思います。
便利ツール

複数資産のポートフォリオ管理には「MyFolio」がおすすめ

今回は複数資産のポートフォリオを管理するのにおすすめのアプリ「MyFolio」を紹介したいと思います。
便利ツール

積立投資のシュミレーションをするには楽天証券の「積立かんたんシュミレーション」がおすすめ

今回は目標設定に役立つ楽天証券の「積立かんたんシュミレーション」を紹介したいと思います。
便利ツール

【無料で使える】PDFを無料で編集するツール「PDF Candy」

今回は無料で使えるPDF編集ツール「PDF Candy」を紹介したいと思います。
資産運用

【週足に注目】三角持ち合いを抜けたVYMは今後も上昇が見込める可能性【米国株式:VYM】

米国大統領選挙も落ち着いてきたため、今回は高配当ETFとして人気のVYMが転換した可能性があるため紹介したいと思います。
資産運用

【アノマリー3】ゴトー日は仲値トレードがおすすめ【FX:USD/JPY】

日本時間9:55に向けて米ドルが買われ、円が売られるアノマリーを利用した「仲値トレード」を紹介したいと思います。
資産運用

【これから上昇か?】カナダドル円は上昇トレンドに転換する可能性【FX:CAD/JPY】

今回はカナダドル円(CAD/JPY)について上昇トレンドに転換する可能性があるため紹介したいと思います。
資産運用

【アノマリー2】月曜日の早朝開いた「窓(ギャップ)」は埋まることが多い【FX】

今回「月曜日早朝の窓埋め」利用したトレード手法を紹介します。エントリーの方向が決まっており、非常に再現性のよいトレード手法です。
資産運用

【アノマリー1】ロンドンフィックスを利用して短時間で利益を得やすくする方法【FX:GBP/USD, GBP/JPY】

今回はロンドンフィックスというアノマリーを利用したトレード手法を紹介したいと思います。
私と趣味

【人生100年時代】超高齢化社会に必要な備えとは?長く幸せに生きるために今からするべき方法

長生きすることによってどんなメリットやデメリットが考えられるか。長生きするには最低限どのような対策を今からすべきか考察したいと思います。
資産運用

【月足・週足に注目】バンガード米国増配株式ETF(VIG)は調整に入るのか?【米国株式ETF:VIG】

今回はバンガード・米国増配株式ETF(VIG)が長期的な転換点にある可能性がありますので紹介したいと思います。