SNSフォローボタン
みるくをフォローする

【システムトレードダー必見】GogoJungle出品EAおすすめ5選【FX:自動売買】

資産運用

こんにちは。

FXの短期売買を行う場合タイミングを図って売買するため、通常はPCのチャートに張り付かなければいけないことが多く、結構疲れませんか?

自分のトレードルールが決まっている方は売買を自動化できれば疲れず、感情にも左右されない取引ができます。

今回はMT4を使ったシステムトレードEAを購入するWebサイト「GogoJungle(ゴゴジャン)」の紹介とおすすめのEA商品を5つ紹介したいと思います。

GogoJungleとは


GogoJungleはFXなどの自動売買に必要なEAを販売しているサイトです。
個人で開発したEAを出品することができます。

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

EAの開発ができない方はGogoJungleのサイトから自分の好みのEAを購入し、MT4などで設定することでFXを自動化できます。

GogoJungleのメリット・デメリット

GogoJungleは自動売買を考えている方には大変便利なサイトです。次はGogoJungleのメリットとデメリットについて列挙します。

GogoJungleのメリット

・購入すれば自分でEAを開発する必要がない
・フォワードテストの成績がよいEAを探し出せる
・自分で開発したEAを出品できる
・コミュニティで開発者に質問できる
・MT4への設定解説がある
・購入後すぐにダウンロードして利用できる
・人気ランキング表示がある

GogoJungleのデメリット

・EAは通常有料
・購入したEAで自動化しても必ず利益になるとは限らない(当然だが)
・開発者に質問しても必ず返信をもらえるわけではない

おすすめEA商品

GogoJungleに出品されているEAでどれを選べばよいかわからない場合、まずそれぞれのEA商品のバックテストとフォワードテストの結果をチェックする必要があります。

基本的に収益が右肩上がりのEA商品を選べばよいです。あと含み損がなるべく少ないEAの方が安心です。

たくさん出品されているEA商品のなかでおすすめEA商品を5つ紹介したいと思います。

1. Premia_Scal_USDJPY_M1

Premia_Scal_USDJPY_M1は日本時間の早朝にエントリーするUSD/JPYの1分足のスキャルピングEAです。
右肩上がりで収益が増えており、含み損も少ないのが特徴です。

[収益+含み損]

2. Morning Shot USDJPY M5

Morning Shot USDJPY M5はPremia_Scal_USDJPY_M1と同じ開発者が出品した商品です。
日本時間の早朝に5分足のUSD/JPYにエントリーするEAで、Premia_Scal_USDJPY_M1よりも大きな利益が狙えます。

[収益+含み損]

3. ロンギヌス EURCHF

ロンギヌス EURCHFは最近最も人気のEAで、ユーロスイスフラン5分足で逆張り取引します。

[収益+含み損]

4. ポジトレ USDJPY H4

ポジトレ USDJPY H4は、ドル円の4時間足で取引するEAです。
2年で100万円が600万円になり大きく稼げるのが特徴です。
ただし含み損も大きく抱えることになるため、資金管理が重要です。

[収益+含み損]

5. Invest US

Invest USはCFDのS&P500とNASDAQで取引します。
S&P500とNASDAQは長期にわたり上昇を続けており、米国株インデックスのEAは大変貴重で今後も上昇が期待できます。

本EAではBuy(買い)のみでエントリーし、利益確定までポジションをキープします。
デフォルトでは買値の1.5%増加をテイクプロフィットとしています。

[収益+含み損]

簡単にEAを作るなら「EAつくーる」がおすすめ

出品されているEAに自分の好みのEAがなければEAを自分で作成するのもありです。
「EAつくーる」では特別なプログラミングの知識がなくても簡単に自分好みのEAを作ることができます。

『EAつくーる』 - インジケーター・電子書籍 - 自動売買・相場分析・投資戦略の販売プラットフォーム - GogoJungle
MQL言語の学習ができ、裁量トレーダーもEA開発が可能になる!

興味のある方はぜひ検討してみてください。

まとめ

FXを自動化すれば必ず利益になるとは限りませんが、GogoJungleはFXを自動化したい方にはおすすめです。

また自分でEAを開発して出品することもできます。興味のある方は検討してみてください。

今回は以上です。

投資はくれぐれも自己責任でお願いします。

ではまた!

コメント